巴里だより、セーヌ川を渡る

hatokayo.exblog.jp ブログトップ

ヴェルサイユ宮殿とMURAKAMI vol 1=Château de Versailles=

f0031138_6501397.jpg

前にご紹介した、噂の”MURAKAMI&ヴェルサイユ宮殿”
何故、フランスのヴェルサイユ宮殿にこれなの?!
と疑問の声が飛び交って数ヶ月。
私もやはり、、、何で?! と思ったのですが
皆様はどうでしょう。

ちなみにこの手の訳が良くわからない物が好きなオヤジ=フランス人。



f0031138_6514290.jpg

あまり素人がネガティブ発言するのも良くないので、
美術関係の企画や原稿を書いている友人にも意見を聞いてみた。
彼女『個人的には好きではないけど、とても優れた発想、マーケンティングだと思う』
私『ふむふむ、、、』
彼女『ピカソだってゴッホだって、昔は批判されたけど今は素晴らしい作品だと言われる』
私『確かに、、、』
彼女『この時代にこれだけ話題になり、注目され、批判される人はなかなかいない』
私『おっしゃる通りで、、、』
とこんな会話がテニスのチーム練習に行く車の中で数分交された。
確かに彼女の言う通り、ルイヴィトンのコラボの時も今回のエクスポジッションもMURAKAMIと聞いたら
誰でも彼のトレードマークをイメージして、ルイヴィトンのバックやヴェルサイユ宮殿を想像する。
本当に話題作りが上手でマーケティング力に優れている。
f0031138_6525482.jpg

で、でもやっぱり、何度見てもどうしてこのフランスの有名なヴェルサイユ宮殿に、、、???と思ってしまう。
f0031138_6543947.jpg


このルイ14世(太陽王)だって、絶対いやがってると思うのは私だけ、、、?
だってですよ、、、

f0031138_6554357.jpg












かの有名な太陽王 ルイ14世の館 ベルサイユ宮殿の鏡の間(ヴェネチアから連れてきた鏡職人に作らせた578枚の鏡がはめ込まれている)の入り口には、こんなお姉さんまでいらっしゃるのよ。
そりゃぁ、フランスの王様だってびっくりしますよねぇ!
[PR]
by hatokayo | 2010-12-07 21:48 | 巴里での出来事
line

パリ徒然、、、 写真で綴るパリ生活


by hatokayo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite