巴里だより、セーヌ川を渡る

hatokayo.exblog.jp ブログトップ

バカンス前、、、

バカンス前に、検診。
シャルロットおばさんと、息子も一緒に。
抜糸をしてもらい、手術の説明、経過これからと二人説明を受ける。
黄色の消毒液と、真っ黒いや真っ青になった足。
どうなっているか心配だったけど残った傷はたったの2cm!
腫れも無く順調で歩き易い靴なら、履いても良いと。
バカンスは、靴を履いて行きます。



昔だったら、15cmは傷が残りこんなに早く歩けないけど
レーザーだからここまで切ったけど傷がないと言う。
どこまで切られかは、真っ黒から真っ青になって来た足を見れば分かる。
神経に触れていたすべてを取り除き、骨も削った、
もう普通に歩けるなんて、凄い。
先生ありがとうございます。
遠い何処まで、通って良かった。

車で一緒に来てくれたおばさんと、息子もありがとう。

久しぶりに、5区にあるタイレストランでお鍋を夕飯にご馳走してくれた。
歩き易い靴でノートルダムの周りも散歩した。
靴を履けたお祝いと、バカンスに乾杯して、、、
f0031138_4331110.jpg



from iphone,,,,,
[PR]
by hatokayo | 2011-02-13 06:30 | 突然ですが、
line

パリ徒然、、、 写真で綴るパリ生活


by hatokayo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite