巴里だより、セーヌ川を渡る

hatokayo.exblog.jp ブログトップ

マドレーヌ寺院でお祈り =Pray for Japan=

f0031138_535489.jpg

もう4月になりました。
水曜日に仕事でオペラ界隈に息子と行きました。
マドレーヌ寺院の前を通りかかったら、急に腕をひっぱり中に入りたいと言う息子。
横断歩道を3つも渡りやっと中に入ると、ここで日本のお祈りがしたいと、、、。
幼稚園で七五三のお祝いでここに来てお祈りをした事があると話はじめた。
後2ヶ月ちょっとで5歳になろうとしている子供もお祈りする事を考えていたのだ。
今回の大惨事は、こんな子供にも影響を与えたのだ。



f0031138_5413822.jpg

マドレーヌ寺院の一角でロウソクを2本買い、二人で静かにお祈りしました。
自分一人で歩いていたら考えもしなかった行動でした。
連れて歩くのは結構大変だけど、息子のお陰でお祈りが出来た。
f0031138_5462928.jpg

大惨事の後、ノートルダムでミサがあったり
あちらこちらでチャリティーコンサートやバザー、皆が一生懸命活動しています。
上の写真、お迎えの際に幼稚園で子供達が作ったお菓子を買って募金したとき。
これからバザーなどの企画もあります。
毎日、毎週あちらこちらで開かれています。

先日、こちらの方の被災地での様子を読んで眠れない日がありました。
涙が次から次に流れて来て、少し治まった喘息がまた酷くなってしまった。
親を失った女の子の話があって、自分の息子が私が突然いなくなったら
どうやって生きて行くのかと考えたら、たまらなかった。

だけど、頑張って生きて欲しいと思います。

亡くなられた方達の分まで、しっかり生きて欲しいです。
パリは、桜やお花がとても綺麗な季節になりました。
被災者や避難している方々にも届けたいです。
[PR]
by hatokayo | 2011-04-04 05:32 | 子供の成長
line

パリ徒然、、、 写真で綴るパリ生活


by hatokayo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite